スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事もなし。

えーと、まだ終わってません(ニコ)!
今日中にネームを仕上げて、下書きに入ろうと思います。
昨日も出来なかった……というわけで、ほんとイオコちゃん気にしないでね!もう送ったのかな……?←私信




▼私信
Yetiさんの心意気、しかと刻みました!←何の
っていうか、その小説凄い萌えなんですけど……!今度本気で探してみようと思います!ハァハァ!!
うわー、やっぱ筆頭攻めですか(笑)。真田に対して攻め(というかリバ)はバッチコーイなんですが、基本的に史実の筆頭も好きで昔から受けだと思っていたので……やっぱ受けで(笑)。
なるほど、慶次受け……(笑)。彼は結構自分の中では微妙ですが、Yetiさんがバサラを好きになってくれれば、カップリングの違いなんて小さなことです!←言い切った!
はう、カプコレ……どういうことなんでしょう。聞いた話では2のベストはまだ出てないという話だったんですが、カプコレとベストの違いが判りません。また調べてみます。って、詳しい人身近に居ないんですが……(凹)。


BRAVE10に筆頭出たーーー!!!!
今回真田が主人公(いや、主人公は霧隱才蔵だけど)だから敵役だけど、この筆頭もかっこいい……!!!10の真田はけっこういい感じのオッサンなので、是非とも筆頭と絡んで欲しい!でも真面目に敵同士。
徳川なんてもうどうでもいいから、この二人でどうにか絡んでくれないかな!むひ。
スポンサーサイト

さいしゅうかい。

何だか全体的に落ち着かず、ずっと短距離走のような展開でした。
収め方の節目節目みたいなのが丸判りで本気で勿体無い最後。広げた大風呂敷を間違って畳んで出来上がったのが鶴でした、みたいな感じ。
しかも真ん中まで往ちゃん出ねぇしよぉ、縋る相手間違ってるしさぁ。←間違ってんのはおんどれじゃ

最後鳥居様がすんげぇいい人になってて、ほぇ~~みたいな。
御頭なんてものそく受けくさいしよぉ。

でも。

元往萌えたーーー!!!!

ヤバイ、こういうのキュンキュン来る!!
悪い元閥チョー萌え!!とか思ったんだけど、何だかんだいって往ちゃんとの絆を見せ付けた元閥サイコー!!
やっぱ元閥大好き!!!つか、エロイよ、あんたら……!
二人のイチャイチャっぷりにアビも御頭も唖然、この事態が収まったらじっくりと取り調べる気満々です!!と思ってる。
あれだね、元さんと往ちゃんもうデキちゃってるね!!
食べられちゃってるね!!
そんで鳥居様と往ちゃんも萌え!!最後に往ちゃんちに来てる御頭も萌え!!最後にぐわっと来るものをありがとう!出来ればもっと続けてよ、奇士ー!!

あぁもう往アトかよ、とか思うとげんなり(酷)だが、そういう都合の悪い所は見ないから。もっと違うふうに思ってるから。
いっそ異界で元さんと往ちゃんで住んでほしいよ、私としては。

すみません。
私アトルより宰蔵の方がいい。
ああいう引き戻し方って、ちょっと泣きそう。そりゃねぇよの方向で。
アトルが往ちゃんでああ言ってくれたのが御頭だったら死んでもいいのに。
「お前が私を救っていたのだ」
「それも悪くねぇ理由だ」
うおぉぉ、その設定でお願いします……!!ハァハァ!!


……最後なのに何この感想。
いや、もうこんな状態だったので。私の頭の中が。スマソ……。

今回の放往話が結構リンクする所があって冷や汗が出た。
西の奴らの立場が鳥居、みたいな。
やべー、ほんとに蛮社改所がなくなっちゃったよ!みたいな……。
でもまぁいいや。どうせパラレル話しだしな。←開き直り

そういえば、漢神大放出の今回、放三郎には驚かされた(笑)。
幕臣なのに御頭がファイターになってる!!「刀はもういらぬ」って、往ちゃんいなくちゃダメじゃん、その技!嫁に貰う気か、御頭!!
宰蔵に逃がされ船で流されていく御頭といい、ファイターな御頭といい、なんか今回可愛かったなぁ!キャラ違ってたよ、確実に(笑)。明日のジョーみたいだったよ!誰よりも御頭が驚きだったなぁ。いいなぁ、ああいうの(笑)。

今日のあやし。

もうずっとちゃんとした感想を書いてないなぁと思いまして。
でも過去の感想を一個一個書いていくのは時間がないので、今日のあやしだけ。

もう、なんつーか、うがぁぁ、って感じでした。
でも元に半端にしか戻れなかった往ちゃんを刺す元さんに萌え……!!
往ちゃんが望むなら躊躇いなく刺せる元さんがかっこいい!っていうか、この役だけは誰にも譲れなかったんだろうなーと思います。
その後のアビの「往壓さん!」、エコーがかってて萌えなんだよちくしょー!!ハァハァ、やっぱアビの「往壓さん」は絶品だ(笑)。
不満は御頭がねぇ、まだあそこで打ちひしがれてるのがねぇ……(涙)。どうにもこうにも。

しかし、うちのテレビが壊れたっぽくて、前半15分の間に何回も切れたりついたりしてて訳判らん。後半になったら切れなくなった。訳わかんない。


ちょっと毒吐いてるので折りたたみ。




+ Read More

説二十一 星夜に果つ

なんか……、あっけらかんとこの間は書いたけど、やっぱりかなり寂しさはある。
あまりこちらに想いを傾けちゃうと色々立ち行かなくなるので割り切って。


・西の人、なんか軍隊の基本を見た。没個性ですか(笑)。頭しか判らないと、あれ。新人なんて絶対頭しか判らない。「あの、斉藤さん」「私は山本だ!」「あ、すみません!」って会話が日常的に……。あの組織に新人が入ること自体なかろうが。

・役人を媒体にして妖夷を作るなんてスゴイ!漢神と漢神を足したらああなるんですか。すごい、だんだん漢神の定義が判らなくなってきたぞ……???

・花火見物の娘さん。あれ、熱いんじゃ?!あはは~うふふ~の気持ちは激しく判るが(判るのか)、もうちょっと距離置いた方がいいよ(笑)。見てるほうが熱いです。

・自分の娘がいきなり変貌した親の気持ちを考えると切ない。それを斬らざるをえない放三郎の気持ちはもっと切ない。彼はホントは武士向きではないと思う。馴染めないから意識して幕臣であろうとしているのかもしれない。

・花火終了後の娘さんが襲われた!間に合わなかった所に本庄登場。また横取りだよ、この人!

・ママンの前で駁に変身した往ちゃんを言外に責める放三郎。往ちゃん、ちょっと御頭の心情汲み取ってあげようよ。婿養子に入る気満々だったのにぃ(笑)!放三郎も往壓の気持ちを少しでも汲み取ってくれてたら嬉しい。というか、もうこの二人ツーカーかもしれない。往ちゃんの言葉に怒らなくなっただけでも大進歩。往の反応に何も言わなかったし。最初の頃ならガンガン怒ってたよね。

・江戸の中で綺麗な娘が襲われるって、宰蔵が……!どうしちゃったの、宰蔵!最近キャラ壊れてる……。

・女の子に引き気味の往ちゃんに萌 え た……!

・夫が化け物になったと、自害して果てる妻。可哀想だ(涙)。火薬の匂いを頼りに妻を捜す元役人も可哀想。ところで元役人さんの姿がなんかあれだね、退魔針とか思い出す。もし違ってたらごめん。印象的に近かったような遠かったような……。口の辺りがナウシカの巨神兵だ(笑)。

・女に化けた元さん。やってることはカッケーんだけど、洒落にならないくらいアナタ女ですよ!やっぱ工事を……?!

・妖夷に攫われた元さん。駁になってまで追いかけてくれる往さんに確実にマジ惚れしたに違いない!

・転んでもただで起きない子、元閥(笑)。

・落ちてゆく元さんを拾う往ちゃん。萌えェェェェ!

・私の頭の中では、気を失った往さんを腕の中に抱いて愛しむような眼差しで見つめているような感じだった。頭の中ではね!!
いっそそのままチューしちゃえよ!みたいな。

・元さんが「哀れなのはこの女だけです」といった、苦渋に満ちた顔。
男はいつの時代も身勝手です。


アニメ終わった後に毛玉さんに思わず「萌えー!」メールを送ってしまったくらいに元往で萌えました!!
ああ、もっとアニメでイチャコラこいてくれよ。コミックでもいいよ!
放三郎とまではいかなくとも、もっと往ちゃんと一緒にいて欲しい……!あ、でもそうしたら放三郎さん胃に穴が開いちゃうね!

先々週のPWが違っていてくれたお陰で、私もDLできました!
リアルタイムでご覧になってた皆様は大変でしたでしょう……。
でも往ちゃんゲットで嬉しい……vvv

説二十 不忍池子守唄

立て続けにいってみよー。


・武家の家に収まってる往ちゃんは激萌え。でもやはり染み付いた自由人の気配がむんむんで、浮いたように見えた。というより、今更ストイックには戻れないよ……!快楽の隅々まで経験しちゃってるでしょ、アナタ!誘い受けオーラは隠せません!

・養子の往さん、ヘタレだ。つか、鳥居様が推すような人には見えない。となると、色んな思惑が垣間見える。

・神妙な顔でママンの茶に付き合う往ちゃんがカワイイvv久しぶりの親子の団欒に割ってはいる鳥居様は意外に空気の読めない人(笑)。というよりは俺様か。

・鳥居様の発言に「ああ、やっぱりな」という気分だ。家に戻って欲しくない鳥居様の本心は見え見えです。言葉巧みに上手いこと言ってるけど、江戸を救うのが目的じゃなかろう。世界制服でしょ?鳥居様ならそこまで言ってよ。

・「お帰りを~」の台詞に鼻血でそうだった。なんだよ、さっきまでエロエロだったのに、敬語使ったとたんに禁欲的になるのは何故ですか!
もうずっとその言葉遣いでお願いします!いつもの婀娜っぽい喋り方もそりゃもうこよなく愛してるんですが。跡部様相手に言ってくれたらもう言うことないんだけどな!(ビッタンビッタン)

・鳥居様の喋り方が……いつも芝居がかってて面白い。普通に喋れないんですか、この人は(笑)。まぁ、でも鳥居様だからな……。

・真の武士であることを選んだ土方。それでこそ歳だ!垣間見えた己の未来。その土方に萌えた!でも髷は結ってないと思うんですが。そのうち近藤さんという人生の伴侶に出会い、斉藤という愛人に恵まれますのでそれまで頑張ってね、歳さんv

・馬鹿でかくなった妖夷が一瞬街中を転がっていったのだと思った。素で思った。一瞬で御頭に否定された(笑)。

・ちゃんと本当の息子と認識していたママン。非常に切ない。その前で人外になっちゃうのは可哀想過ぎるでしょ……!でも、あれが往ちゃんの覚悟なんだよね。家に戻らず、ずっと一人で歩き続けるという。子はいつかは巣立つものだ。

・オヤビン、往ストーカー決定。往ちゃん以外は往ちゃんじゃねぇと言い切るオヤビンに漢を見た……が、往ちゃんはそんな想いなど欠片も汲み取っていないだろうな(笑)。

・いっつも思うんだけど、ケツアルコアトルがアジアの竜だったら良かったのに。竜ではなく、龍で。その背中に乗った往ちゃんが電々太鼓を持っていてくれたら尚更言うことないのに。←ちょっと待て
ああ、頭の中で「ぼうや~よい子だねんねしな~」と懐かしいフレーズが駆け巡ります……(笑)。

・池の中に妖夷の肉が全部落ちちゃったのかと思ったよ!関係ないのにいらん心配しちゃった(笑)。戦う様を見守る奇士たちも、気が気じゃなかっただろうな。「ああ、新鮮なお肉がァァァ!」みたいな。

・往ちゃん、アナタ無防備過ぎだって言ってんだろォォォ!!!上半身裸で袴いっちょってアンタ!その横の隙間から中味見せなさい!(フガー!)しかも髪下ろしちゃって……!!そんな姿で見知らぬ男の前に立つな!御頭が大変!!胃に穴が開いちゃう!!

・清々しい顔で「往壓」に戻る養子さん。あんた、散々混乱してたくせに……!

・往壓の問いに「最低」と答えたお子様達。確かに家を継いで死に水を取ってくれることを母として願っているのだろうが、独り立ちした息子が息災で生きていてくれることが何よりも嬉しいんだよ。今回ひと時でも顔を見せ、姿を見せただけでも、母親の中でなにかしらの決着は見えたはず。

・いっそ、養子×往でもいいんじゃね?ママン泣いちゃうかもしれないけど。っていうか、家がお取り潰しになるのは同じだがな(笑)。


色々思うことはあるが、ひとまずこれにて。
Kちゃんに聞いたところ、鳥居様の目論みは私らの予測とあながち外れてなかったという言葉の通りだったと確認できてよかった。
まぁ、世界征服というのはなかろうが。
そこまで黒かったらマジ惚れするんだけどな……。
Picture Memo
カテゴリー
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。