スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

説十四 胡蝶舞

感想いってみよう!


・哀愁漂わせて歌うアビがかわええ。畳の痕をほっぺたにつけた元さんもいい。しかし最近崩されっぱなしで切ない(泣笑)。いや、それでも大好きだが。

・放三郎しゃんの立場危うし。というか、蛮社改所の存続自体が危うし。流石本庄、人の弱みをつくのが上手い。天性の鬼畜だ。

・馬七危うい。アトルも。これ、どうやって大大円にもっていくのか気になる。

・アトルを口説きまくってる狂斎、往壓を見て「ジジイ」呼ばわりだ。←違ったらすみません
その時のむっとしたユキちゃんの顔がちょー可愛い!!ハァハァ!

・火盗改めとユキちゃんの大立ち回り。上半身ばかりクローズアップされて、肝心のフンチラが見れなかった。もう少しサービスしてくれ、ボンさん。(真顔)

・やんちゃなユキちゃんにドッキュンv←私が
多分、火盗改めのおっさん達もドッキュンだったに違いない。←何その自信

・ぶっちゃけ、今回ユキちゃん登場シーンが少なくて不満だ。このフラフトレーションをどうにかしてくれ。

・一週間にいっぺんくらい、アビの「往壓さん」が聞きたい。お願いします。切実です。

・蝶の妖夷って萌え。変化しちゃうと怖いけど。でも、毎回殻を選ぶのは贅沢だろう、妖夷。蝶の癖に脱皮しまくってるじゃん。それとも一匹じゃなくて沢山居るのだろうか……ひぃ!


▼漫画にはならなかった……(凹)。



蝶なユキちゃん(寒)



もういっそユキちゃんが蝶でいいよ。
でも周りに花はなく、あったとしても食虫花。
見た目無害そうなのに、迂闊に近寄って深追いするとパクッとされちゃいます。気をつけろ!
鳥居様メンバーは蜘蛛だ。
マジ喰われるので気をつけろ!

ひらりひらりと舞い遊ぶように姿見せたアゲハ蝶~♪
こんなユキちゃんが萌えでございます……!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Picture Memo
カテゴリー
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。