スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今さらジロー。

もうすぐ夏休みです。
あのうるせーのが毎日いるのかと思うとウンザリです。
毎日暑いのもウンザリ。
でも、現実逃避まっただ中で色々現実が置き去りの昨今、あんまり苦になってない。
それどころじゃないから。
妄想で忙しいから。
つか、死ぬほど繰り返し読んでるrksを読み返して忙しいから。

今さら書くのもどうかと思ったんだけど、一応完結編読んだ感想とか書きたかったので。
隠す意味もないけど、隠してみよう!





完結編ですが、ぶっちゃけ詰め込まれた感が漂う終わり間際でした。
うぃきで作者が体調不良で打ち切りになった、というのを見かけたんですが、なるほど、というような展開の速さ。
出来れば春の選抜とか見たかったなー。
予選決勝で笹崎下したのを見たかった!
でも落とし方は流石というべきで、この終わりはすごいグッときた。
もっと欲を言えば甲子園編も見たかったんですけど。それはもうものすごく。

安仁屋脇腹負傷で若菜右手人差し指骨折で関川足打撲であまり走れない状態で。
人数的にもかなりギリギリな満身創痍の状態、先生は謹慎でベンチにも入れない。
そんなニコガク的に最悪な状態でのグロガワ戦で、かなり追いつめられるのですよ。
初球新庄が場外打つけど、その後はもう回が進むごとにあきらめムード。
そこで自分の職責をかけて先生がベンチに入り、ニコガク側は一気にヒートアップするのです。
何て素直な子たちなんだ。
先生がいるだけで、みんなすんごい溌剌としてんの。
九回表満ツーアウト満塁、三点差でバッターボックスに立つ御子ちゃん。こういう勝利が左右される時に御子ちゃん大抵打順が来るよな。主人公だから?←主人公先生?よく判らんが
でも、今までになかったすごい働きをするのよ。先生のお陰で。
初めて場外打って逆転満塁ホームラン!なんとか勝ったけど、先生はその日を最後に学校辞めちゃうのです。
この辺の泣く先生とか目を伏せる顔とかすげーエロイ……じゃなかった、可愛いのです!←…。

結局、先生は高野連の采配で二か月の謹慎ですんだのに、本当にニコガクを辞めて改めて教員採用試験を受け直して入るのでした。
最後、部員皆の夢がかなって甲子園出場、先生がみんなをベンチで見守ってるというようなね、そんな終わり方でグッときた。
いや~~もうすごいって!
何がすごいって、先生がエロ…げふん、じゃなくて、色々とすごいので、今お勧めナンバーワンな漫画でっす。

どうでもいいことだが、自分の中で今岡って存在感がなく。
一番器用でスイッチヒッターだったりアンダースローだったりするんだけど、最後の方の笹崎戦やグロガワ戦の辺りなんて今岡いたっけ?な感じ。
他が存在感でかすぎて…。ちょっとアタシ新庄見過ぎか。
あとは赤星とか濱中とかあんま興味ない。やっぱ二年生組が一番好き。
やっぱり人が何か一つの目的に向かって、一所懸命になってるのはいいなぁ、と思う。

こんなダラダラな生活を改めて、見習え自分!
でも向かう所がなくてどうしたら……。明日にときめけないし夢にきらめけもしないけど、とりあえず先生や新庄にトキメいてるからいっか!←いいんかい
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Picture Memo
カテゴリー
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。