スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びっくりした。

久しぶりに朝読んだ。
いつも仕事前に寄るコンビニでの朝との遭遇率が最近下がりつつあり、なかなか見つからなくなtrてきた。なので先々週、(多分)、先週を読みそこなったんだが…。


あまりの驚きに我が目を疑った。



とっても短いが、以下感想?






洋介がなんか年取ってたーーーー!!!
おじさまになてったーーーーーー!!!!
しかも髪型がたっくんだったーーーーーー!!!

なんつーか、結局みらいのクルーとは離れ離れのまま、しかも洋介がびっくりするポジションにいるんだが………どういうことだ何があった。取り敢えず戦争が終わったのは良かったが、あの、気になるんですが

日本勝ったんでしょうか……?

どちらにせよ、洋介の中に残った傷は計り知れないと思う。
桃井と菊池を捜しているようだし、梅津艦長が子供だったりとちょっとパラドックス入ってきた?みたいな?菊池と桃井も気になるが、自分的には滝様とかどうしたんだろう…。あと草加と立石とか。
草加はもう絶望的だろうが、立石とかほんとにもうね!好きだっただけに気になってしょうがないです。
滝様も。
敗戦したのかドローだったのか勝ったのか…雰囲気的には勝ったというのとドローはなさそうだが。
じゃあ負け戦だったという選択肢しか残らないという罠。
もうかなり終盤でもうそろそろ終わるんでしょうが……やっぱり痛い展開だなぁ……。
洋介、年齢を増して角の取れた石になってしまった感じだが、前のみらいの硬い石(某小説の警視庁の硬い石みたいな)の頃が大好きでした。
しかもあの髪形か……いやいきなり七三とかでも軽く引くけどね!オールバックでもなんか違うとは思うけどね!ずっと同じ髪型というのもあり得ない話だって言うのは判ってるんだけどね…。
何であの髪形なんだろう。
草松魂に火をつけそうになるわー。


相変わらず、相変わらずな感想ですみません。
感想というか…話の内容より年老いた洋介しか印象に残っていませんでしたということで。
あ、如月も勿論印象でかいよ!足の不自由な洋介の面倒を診てもらえたら私は嬉しいよ!
「こんなオヤジ相手に…お前は何を考えてるんだ」
押し倒されて呆れ顔で言ってくれたらいいと思います!


…すみません、オヤジ受け大好きです…!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Picture Memo
カテゴリー
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。