スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よしなしごと2

今日通販の発送をさせていただきました。
近日中には恥ずかしい本(……)が届くと思います。
もし、届かない場合はご連絡ください。
そしたら、局のおばやんに「いつもありがとうございます」と布巾をいただいた。これぞまさしく嬉し恥ずかしです(笑)。
何出してるのかバレてんだろうな……。


昨日は友人と神社に厄除けに行ってきました。
拝殿が寒いったらない!!昨日の早朝に雪が降ったようで、なんか雪景色でした。神社=雪という図式が出来上がりそうな今日この頃。
カツ丼食って帰ってきたわけですが、味噌おでんご馳走になったりして嬉しかった。ほとんど下の子に食べられたけど。
女関係にちょっとやんちゃ(?)な庶務のおじさんと会えて嬉しかった。女関係にやんちゃでも、このおじさんはいい人だった。
「神聖な空気を取り込んで、お気をつけてお帰りください」との神主さんのお言葉に、「多分半日も経たないうちに真っ黒だよな」という話をしてまして、やはり半日も経たないうちに放三郎イジメを楽しく語っていたりしました。
んで、鍋食った後友人が見ていなかった分の奇士を観賞。
や、やはり加納が……!!!
駁竜~の回はどうも見れないんだよ。可哀想過ぎて。
友人が「ああ、加納さんってこういう人だったんだ」って(笑)。
最初だけの加納さんだけで萌えていた友人が素敵
そして一人で「加納さぁぁぁん!(涙)」とか叫んでて、友人に「はいはい」みたいな。
皆それぞれ人間臭いけど、加納の生き方はある意味潔すぎて、けれど人間味があって悲しい。だから何で加納さんなんだよ……。
駄目だ、加納と放三郎と往の△関係から帰って来れない。
でも原稿は漸く波に乗って5Pまでいったよ!
来月の二週目の金曜には入稿しないと、次の原稿に入れない……!


碧飴さんからバトン頂きました!
ありがとうございます……!!ラヴvv

▼カップリングバトン


★暴露したいカップリングを一つどうぞ
加往!!今一番熱いです。
ほとんど会話すら交わしてないカップリングに萌え萌えするのは得意技でございます。ああ、でも放往も捨て難し……!!
でもやはりここは加往で。


★ぶっちゃけメジャーですか? マイナーですか?
激烈マイナー。
自分以外の加往が読みたいとやさぐれる日々。


★攻め側について語ってみてください
加納さんの不器用で真っ直ぐな生き様が好き。
優しいが故に、向上心が高い故に本庄に騙され、生き恥を晒すことを由としない硬質な所も非常に武士らしい。
今まで見てきた武士の行き方そのままだよ。そういうところに激しく惹かれます。
自分が惚れた相手には結構優しい人だと思うし、真摯だと思う。もし往が間違った道を歩もうとするなら、殴ってでも止めるような。


★受け側についても語ってみてください
普段人に興味が薄いが、ストレートど真ん中、真っ直ぐに向かってくる相手には弱いのでは、と思う。加納の情に絆されて欲しい。


★そのカップリングに対する妄想を気が済むまでどうぞ
あー、散々日記で語っちゃった(笑)。
基本悲恋なカップリングだが、加納の不器用な包容力にほほ笑ましさを感じながらも、気づいたら甘えてた!みたいな感じがいい。
互いに互いの心の鎧を少しずつ外していって、最後は裸で抱き合えるような速度の恋。


★最後に次回暴露させたい5名
ストップ。ごめん!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Picture Memo
カテゴリー
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。