スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現実逃避。

また現実から逃げちゃってるよ、この人。

エロ自体を描くのが凄い久しぶりで、なんかとっても楽しいんですけど(笑)。これ、ネームの時(というか下書き)は楽しいかもしれないけど、処理に泣きそう。往ちゃんはベタでいいやとか思うけど、元さんの髪をつやベタするのはすんごく嫌だ。でも白髪では元さんじゃねぇぇ!
どうしよう、トーン処理するとベタとかそんなんで泣きそうなので、キャメル処理しちゃおうかな。←端折りすぎ
っていうか、マジでカメラワークに泣かされる……えぐえぐ。
あと4Pで下書きが終わりますんで。早く突っ込んでもらわないと終わらねぇっつの。


今日、ずっと探してて見つけた本が届きました……!
あああ、ホントに嬉しい。何処にも売ってなかったんだよ!
斉城○美の青嵐。これ読んで号泣した。
楠木正行の生き様に涙。でも総受け。正行のパパンも受けだ。
友達から借りた一冊だったが、あまりによすぎてずっと探してたの。
後で読み直そう!そしたらレビュー書きます。
これ、アマ**で頼んだんだけど、止めてくれとメールしたのに鳥で来る。何で飛脚にしてくれないのー!!
鳥は嫌なんだってば!営業所のおばやんが、つり銭もボールペンも持ってこないで来るんだよ!電話で「**円なんですけどー」「丁度はないんですが」「ええ~~、うちもないわぁ」
ってオイ!!アンタ借りにも営業所でしょ!荷物配ってんでしょ!
つり銭、ボールペンは当たり前だろー!
何しに来てるんだ、この人、とか思ってしまう。
ちょっと猫に修行しに行ったほうがいいよ。マジで。


話変わって。
最近(というか、結構初期から)元往のイメージっツーのが結構確立されてます。
廃頽的で怠惰で淫靡。そんなイメージが強い。
「killing me softly」って感じもイケる。
前の晩にセックスして、その翌日もダラダラ行為に耽ってる感じ。
元閥の求めに往ちゃんも受けれちゃったり。
まぁあくまでもそういうのが似合うなァ、というか。
元閥の過去がわからないからなんともいえないが、なんとなく後ろ暗いというか、闇の中が似合う人だと思う。闇の中から往が堕ちてくれるのを待ってるの。堕ちゆく往を救うのではなく、共に堕ちていくの。
放三郎とかも堕ちるのは共に、という感じだな。
歌でいうなら「花葬」とか、「哀歌」とか。
実に大好きです、そういう淫らで暗くて廃頽的なの。
って、語ってる場合じゃないんですが。



▼下半身の話。(下ネタ嫌いな人は見ないでね。)




前にブログで元さんの下着がどうのって話をしましたが、昨日ちょっとダンナに聞いてみた。
褌とブリーフは同じ付け心地というか、ナニの納まり具合は一緒らしいです。ノーパンでジーンズとか穿けば押さえられて暴動は起こらないらしいけど、着物でノーパンだと無法地帯らしいです(笑)。
サオは足にぶつかるし(片側だけに)、玉はブランブランなるしで大変らしいですよ。(ノーブラで走るのと似ていると思われる)
聞いてもいないことまで熱く語ったダンナが、最後に「何言わせるんだ」と拗ねていた。私そこまで聞いてませんが?(笑)

ということで、やはり元さんは褌くらいはつけてると思われます。
(ホンモノになってなければな)


エロついでに。

ガンシャですか。


こんなの思いっきし載せていいのか判りませんが。←よくねぇだろ
エロ大好きだ!でも描けないよ!!
もっとエロく描きたいんですがね……。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Picture Memo
カテゴリー
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。