スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グダグダ。

もー、毎日グダグダです。
いや、でも昨日は楽しかったんですが。
十年以上のお付き合いをしてくださる彼女は、ジャンルもカップリングも何処もリンクしていないのに遊んでくれます。
こうして、長い間見捨てられずに構って下さる方は非常に貴重です。
同人やっててよかったと思う瞬間です。えへへv
その彼女は自称ドSらしいんですが、確かにホントに攻めだと思います。私より小さくて可愛らしい感じなのに(服装とかも)、発言とかものそく攻め。そしてやはり私は受けらしいです……。
お姉さまには「あやのちゃん総受けサイト作りたいくらいだ」とまで……(笑)!そげな作られたら、あたしゃどうしたら……(驚)!
私の周りには攻めの方が多いなぁ(笑)。


そんで。
原稿どうするよ~~~!
今週中は原稿できる日が二日しかぬぇー!
21日~24日まで体が空かねぇ~~!締め切り三日。なのにサイトで書きたい話とかジャンルがあってどうしよう?みたいな。
予定が入るときは一気に入るものですね。うひ。
いや、もう頑張ろう……!
21日にね、美容院に行こうかと。
もういい加減髪の毛切りたい……!すっぱりショートにしちゃおうかな!寝癖で面倒だけどね。


私の携帯がオヤジ携帯になった(笑)。
開くと往ちゃんが出て、待受が深町。どっち見ても超うっとり。
しかしアニメの深町、ちょっと顎が強調されすぎてね?いや、それでも愛なんですが。速水なんて、ものそくゴツイんだもん。原作の速水はとても綺麗系だったのにね。海江田が一番変わってない。
さっき最終巻読んで、ちょろりと泣けた……。海江田ってすげぇ!深町が可哀想(涙)。それを横で見てる速水はもっと可哀想!
昨日ジパの23巻を読んで、あ、もうみらいに帰ってきてたんだと漸く気づいた。買ってるのに読んでなかった(笑)。←オイ
しかも菊池が撃たれてて瀕死で、それでも一度は対峙した角松に会いたいと願ってる所が泣ける。もしかして一番の不器用者なのか、菊池よ……。
ところで、今何巻まで出てるんだ?あれ?
調べたら28まで出てるー!ギャー!
ほんとかわぐちせんせは気が抜けない……!うかうかしてたら置いてかれるよ!しかも何故か21、22が抜けてる。それまで揃ってたけど。それ自体が自分すげぇとか思った(笑)。


人を好きになるのに、100%想いを傾けちゃ駄目なんだって。想いは6割、残りの4割は冷静でいなくちゃいけないんだって。成程なー、そうかもしれないなー。と思う今日この頃。ジャンルでもそうかもしれないなーと思うもん。基本的に飽きっぽいのがいけないんだが。


WILDLIFEの新刊が出てて、ダンナが買ってきた。
自分出てるの気づいてたけど、買わなかったらお金使わずに済んでよかった。ラッキー★久しぶりに凌刀パパンに会いたいわ……。


またかわぐち話で申し訳ないんだが。
ジパの15~20まで一気読みしちゃった。
久しぶりに特高に拷問される洋介に激萌えしちゃった……!なんだろう、この人の生き方。様々な迷いもなにもかも腹の中に蓄えすぎて、他の人には判らないのが切ないよ。それを判るのは菊池と尾栗。
なんか、武士道だよね、洋介は。
限りなく軍人に近い武士。
洋介の腕の中で死んでいった篠原がちょっと羨ましい。特高に拷問されるのは嫌だけど。
でも、立花にしろ篠原にしろ、なんだかんだいって愛されてるよ、洋介は。夢の中に最期に会いに来る梅津艦長が……!!
みらいの中で梅津艦長に先立たれて一番辛いのは洋介だ。
前までそうでもなかったのに、滝と草加がツルんでる。
ああ……、早く洋介を舞台の真ん中へ!!



草湯さんから頂きました!
妖奇士第一印象バトン~v
遅くなってしまった……(凹)。
飾らずに第一印象語ってるので、毒吐いてます。

【妖奇士第一印象バトン】


●竜導往壓
全体的にですが、「○ースをねらえ!」だ、と(笑)。
そこはかとにじみ出る厭世感、物腰全てが、自分好みの男だった。そのうちチラリズムで見せる生脚、無防備さ、年齢で「この人受けだ」と烙印を押してみた(笑)。


●小笠原放三郎
神経質そうな人だなー!と。身近にいたら口も聞かないような人だろうという印象を持った。往に対しての態度とか、身分を蔑む所は第一印象としてはぶっちゃけ最悪だったな。


●江戸元閥
見る前かえら女だと思っていたので、声を聞いた時には「男かい……!」と驚いた。こういう婀娜っぽい女が好みだからさぁ。でも男でもイケる。腹黒そうだとも思った(笑)。


●宰蔵
ぶっちゃけ、きゃんきゃんうるせぇガキだなと思った(酷)。今でも気になってるんだが、上のほう剃髪してるのに髪解くと見えなくなるのが矛盾してる気がする。アニメとしてそれはどうよという髪型になるから誤魔化してるって判るんだけど(笑)。
性格が判るようになってからは色んなことに気にならなくなった。


●アビ
老け顔……(爆)!もっさい野生人が混じってる!とか思った。アビはあんまり印象に残ってない。


●アトル
馬に乗ってる少女。以上。


●雲七
ストーカーだ!と。
色んな含みがあるとは思ったが、それ以上でもなくそれ以下でもなかった。だって顔が好みじゃないんだもん。


●鳥居耀蔵
うわー、この人絶対肝臓やられちゃってるよ!と。顔色悪すぎ!


●本庄辰輔
渋いなー!あ、顎がケツ顎だ(笑)。


●花井虎一
印象ナッシング。誰コイツ?みたいな。


●松江ソテ
あれ?この人天人?目が人間じゃないよ!


●河鍋狂斎
オヤジな狂斎を見てキュンキュンきたのに、本編若すぎてガックリ。俺屍の黄川人だ!みたいな。


●マスラオ
珍しく爽やかそうなキャラだと思ったのに、そうでもなかった。


●跡部良弼
悪代官キター!でも渋くて私好みだ!弄ばれたいオヤジだ!



ストッピ。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Picture Memo
カテゴリー
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。